ヤマギシデザイン事務所のブログ

yamagishi.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 27日

喫茶ロビンさんのコマドリ・おさるシャッター完成しました。

喫茶ロビンさんのシャッターを描いたときの様子です。

a0065719_1592367.jpg

植え込みの向こうにシャッターがあるので、脚立に乗って、
よいっと手を伸ばして描ていきます。普段とはかってが違うシャッターでした。

現地に着くと、まず私の役目はオーナーさんへアイサツし、描き手の方をご紹介します。
今回の描き手さんは先日のブログで紹介していたかたで、ステキに左右対称を作り出されます。

その後、養生です。作業中にペンキが飛んでもいいように、シートをはったり
テープで塗ってはいけないところ(鍵穴など)を隠していきます。
ここは植木がちょうどペンキが落ちそうな位置にあるので、植木をすっぽり覆ったのですが、
巨大なブロッコリにサランラップをしている気分でしたね。

それが終わると後は作者の方がシャッターに下絵を描いていきます。
このときは簡単に消せるようにチョークを使ってます。そういえばチョークを触る機会がなくなりましたね。学生のときは毎日近くにあったのに。


a0065719_1594378.jpg


この絵で、おさるさんが食べているのは実際に喫茶ロビンさんに
実際にメニューにあるケーキがモデルです。
お嬢さんがケーキ屋さんでお勤めで、そのお嬢さんが作った手作りのケーキです。


店名の「ロビン」とはコマドリのことです。それでコマドリも登場しています。
このコマドリ、陽気ないいポーズでしょう。
a0065719_1595264.jpg


このシャッターが完成し、道行くおじさんも思わず振り返ってます。
a0065719_1595833.jpg





夕方の和田岬は風情があってよいですね。
和田岬線の踏み切りが近く、カンカンいう音が聞こえてきます。

a0065719_1593556.jpg



冬も間近にやってきていますね
[PR]

by yamagishi-tatsuya | 2006-10-27 15:39 | シャッター動物園


<< ラーメンを食べるシロクマとキリ...      シャッター描きます。 >>